グローバル アセンブリ キャッシュ

グローバル アセンブリ キャッシュ

共通言語ランタイムインストールされている各コンピュータには、グローバル アセンブリ キャッシュ (Global Assembly Cache : GAC)と呼ばれる、コンピュータ全体にわたって使用されるコード キャッシュがあります。グローバル アセンブリ キャッシュは、そのコンピュータ上の複数のアプリケーションで共有するように指定されたアセンブリを格納します。

グローバル アセンブリ キャッシュに配置するアセンブリには、厳密な名前を付けておく必要があります。アセンブリをグローバル アセンブリ キャッシュに追加すると、アセンブリを構成するすべてのファイルに対して、整合性チェックが実行されます。キャッシュはこのような整合性チェックを実行することで、ファイルが変更されたにもかかわらず、マニフェストにその変更が反映されていないなど、アセンブリに不整合が生じていないかどうかを確認します。

http://www.microsoft.com/japan/msdn/library/ja/cpguide/html/cpconglobalassemblycache.asp