Common Language Infrastructure

Common Language Infrastructure

ECMA-335で定められている言語中立な実行環境の仕様。この仕様には、ファイルフォーマット、共通型システム、拡張可能なメタデータシステム、中間言語プラットフォームへのアクセス、基本的なクラスライブラリも含まれる。この実行環境を対象として各種高級言語で記述されたアプリケーションは、環境に依存した書き換えの必要なしにさまざまなシステム環境の上で動作させることができる。Common Language Runtime? (CLR?) はMicrosoftによるCLI実装の一つ。

http://www.ecma-international.org/publications/standards/Ecma-335.htm